フリードスパイクの値引き交渉術

フリードスパイクの値引き

ホンダフリードスパイクの値引き額詳細

フリードスパイクの車体価格値引き限界額 フリードスパイクのオプション値引き限界額
16~23万円 2~5万円

 

合計限界値引き額:28万円

 

フリードスパイク値引きの絶対条件とは?

フリードスパイクの値引き交渉を行う前に、準備を行う必要があります。何事も、成功のためには準備が重要です。

 

フリードスパイクを購入する際、やはり今まで乗っていた愛車は売却することになります。そのとき、ほとんどの人は「下取り」を選んでいるはずです。

 

「そりゃそうでしょ」

 

と思うかもしれませんね。しかし、ディーラーに下取りに出すと、思わぬ大損を食らってしまうことがあるのです。

 

下取り価格は激安

 

「ディーラーが相場価格で下取りしてくれる」

 

そんな風に思っていませんか。実際のところは全然違って、下取り価格は買取相場よりも平均30万円程度安いと言われています。

 

なぜかというと、ディーラーは自分自身の販売ルートというのを所有していないのです。なので、右から左に、下取りした車を流すだけになり、高く売れないので高く買い取ることもできないのです。

 

一方、中古車買取専門店は全国の販売網や海外ルートなどを多く持っているので、下取りよりもずっと高い価格で買い取ることができるのです。

 

もしフリードスパイク値引きが上手にいったとしても、愛車の下取り価格が相場よりも何十万円も安いことになったら、トータルでは大損ということになります。

 

買取相場がわからないとカモにされてしまう

 

先ほど書いたように、多くの人は愛車の買取相場を把握していません。その点はホンダディーラーの営業マンも良く知っているので、フリードスパイクの値引き商談のときにそこを突いてきます。

 

 

フリードスパイクはこれ以上値引きできません…。なので、代わりに下取り価格をアップしますよ!通常は10万円での買取となりますが、大サービスで20万円にします!


 

↑みたいなことを言われたら、「やった~儲けた!」なんて思ってしまいませんか?そのまま契約してしまうかもしれませんね。「フリードスパイクはそれほど値引きできなかったけど、下取りがアップするなら決めちゃおうかな」なんて思うかもしれません。

 

しかし、実際のところは大損なんです。

 

それもそのはず、下取り価格は買取相場と比較すると平均30万円ほど安いのですから、10万円くらいアップしてもディーラー側としてはノーダメージなのです。

 

したがって、愛車の買取相場を知らないままでいると、ダブルの意味でフリードスパイクの値引きが不利になるのです。

 

買い取り相場を知っておく

 

ホンダディーラーの下取りを利用してしまうと、どれだけフリードスパイクを値引きしたとしても、合算ではマイナスになるでしょう。そもそもの話が、買取相場を知らないでいると、営業マンのセールストークに対抗できないので、フリードスパイク値引き商談の土俵に上がることすらできないのです。

 

したがって、フリードスパイクの値引き商談を行う前に、今乗っているクルマの買取相場は必ず知っておく必要があるのです。

 

愛車の買取相場を知る方法は1つしかありません。それは、複数の買取店から見積もりを取る「一括査定方式」です。

 

 

中古車業者は確かに販売ルートをたくさん持っており、下取りよりは高い買取額を提示できますが、場合によっては在庫過剰などで大した金額がでないことがあります。なので、複数の買取店から一括査定を取り、オークションのような状態にするのです。

 

中古車買取業者は車を買い取らないと仕事になりませんから、必死で買い取ろうとして値段を釣り上げてきます。そうすることによって、下取り価格よりも平均30万円アップという状態になるのです。

 

買取一括査定は、車査定のサイトを使えば簡単に実行できます。

おすすめの一括査定サイト

かんたん車査定ガイド

いくつかある車査定サイトのなかでも、いちばん申し込みがかんたんなのが「かんたん車査定ガイド」です。入力項目が少ないので、30秒くらいで査定完了できます。

 

信頼性の高い大手の業者だけが参加しており、しかも最大10社から査定が受けられるので、高額査定が出やすいのも魅力です。

 

そして一番の魅力は、その場で愛車の買取概算価格がわかることです。

 

 

↑は具体例ですが、買取査定を完了させると、このように愛車の買取相場価格が表示できます。この機能は他の査定サイトにはありません。あとは、この価格をメモしておき、フリードスパイクの値引き商談に活用すればいいのです。

 

かんたん車査定ガイドの公式サイトはこちらです。
http://a-satei.com/

さらに買取価格をアップさせたいなら、他の一括査定も並行して利用してみましょう。その査定サイトならではの買取業者から査定を受けられるので、高額査定率がさらにアップします。

 

 

カーセンサー

 

リクルートが運営している車査定サイト。CMなどでもおなじみです。有名な雑誌「カーセンサー」の公式サイトから利用できます。若干入力が多いですが、数分で終了しますし、最大30社から査定を受けられるので高額査定も出やすいです。

 

公式サイト
http://www.carsensor.net/

 

 

ズバット車買取比較

 

全国150店舗以上の中古車買取店が参加。そのためその地域や車種に最適な買取店から査定が受けられます。最大10社からの査定に対応しているので高額査定も出やすいです。

 

公式サイト
http://www.zba.jp/

 

フリードスパイク値引きのポイントとは

 

なんといっても他のハイブリッド車との競合が有効

 

新車値引きの王道といえばやはりライバル車との競合ですが、フリードスパイクにはハイブリッド車種もあるのでガソリンエンジン車との競合はあまり効果がありません。そもそもガソリンエンジンとハイブリッドでは土俵が違うのです。

 

従って、フリードスパイクと競合させたいならプリウスαやカローラフィールダーHVなどのハイブリッド車種をぶつけるのが最適です。あらかじめプリウスαなどの値引き交渉をしておき、見積書をとってフリードスパイクの商談をするとかなり大きな効果があります。競合相手はアクアでもいいですが、価格帯が若干アクアの方が安いので勝負に持ち込めるかは交渉テクニック次第です。

 

いずれにしても相手はトヨタ車。他のメーカーについては現状ではあまり考えなくてもよいでしょう。

 

ホンダディーラー同士の競合

 

ホンダのディーラーは、かつて経営母体の異なるさまざまなディーラーに分かれていた影響で、今でも経営元の異なるディーラーがたくさんあります。そのため各ディーラーごとにノルマがあり、達成させるためには他のホンダディーラーを蹴落とすこともためらいません。

 

したがって、フリードスパイクを値引きするには複数のホンダディーラー同士を競合させるのが有効なのです。隣の県のホンダディーラーにいって見積もりを取ってくる越境交渉も効果があります。

 

オプション値引きも忘れずに

 

自動車の値引きには、「車体価格値引き」と「オプション値引き」の2種類があります。車体値引きとオプション値引きでは管轄が違うので、それぞれで値引きの交渉術も変わってくるのです。

 

ネット上でよく言われている「限界値引き額」はオプション値引きを含んだ金額です。そのため、車体値引きだけを追求していても限界値引きは引き出せません。いかに欲しいオプションの価格を割引できるかが限界値引きの勝負ポイントとなります。ただ、オプション値引きは難易度が結構高いです。なんとなく交渉してもかんたんに断れれてしまうでしょう。

 

そこで便利なのが、契約寸前でのオプション値引き交渉です。もう契約する一歩手前というところで「そういえばこのオプションが欲しいんだけど、値段上がっちゃうかな?」などと切り出せば、相手に「安くしないと契約がダメになるかも」というプレッシャーを与えることができ、高確率で値引きを引き出すことができます。

 

欲しいオプションが大量にあるときはこの方法は厳しいですが、2~3個しかないときは効果絶大なのでぜひ使ってみてください。

 

まとめ

フリードスパイク値引き交渉では、まず愛車の買取相場価格をしることが絶対条件です。もし知らないままでフリードスパイクの値引き商談に行くと、値引きは中途半端で、なおかつ下取りも安く、と踏んだり蹴ったりの状態になります。

 

あらかじめ愛車の買取相場を調べておけば、フリードスパイクの値引き商談はスムーズに行きますし、愛車も高く売ってトータルコストをグッと下げることができるのです。

 

 

フリードスパイクについて

ホンダの人気ミニバン「フリード」の内装などを変更し、2列シート車にしたものがフリードスパイクです。コンパクトカーという位置づけがされますがどちらかというとミニバンに近く、価格帯も200万前後と若干高めです。その代わりエンジンも1500ccとコンパクトカーの中では大きく、パワフルな走りが楽しめるのが特徴で、ハイブリッド車も用意されています。

 

値引き状況としては、コンパクトカーの中では値引きできるほうですが、価格を考えると若干渋めの車種と考えていいでしょう。ただ、普通ハイブリッド車は値引きが渋くなる傾向がありますが、フリードスパイクはハイブリッドとガソリンエンジンの値引き幅がそれほど変わらないため、ハイブリッドに乗りたいならねらい目の車種となります。

 

ライバル車種の値引き情報サイト こちらも参考にしてください
フリード値引き情報 ・シエンタ値引き情報
イグニス値引き情報 ・CX-3値引き情報